2017年5月11日木曜日

OYAMAのボランティア・スマイル・コンテストの品評結果

29日(土・祝)のおやまブランドまつりでの「OYAMAのボランティア交流会」の会場で、例年どおりボランティアを推進する交流会が、計13団体の皆さんにご参加願えました事、まずはたいへん嬉しく思っています。

その会場で品評しました、皆さんにご参加頂いたOYAMAのボランティア・スマイル・コンテストですが、下記のような結果になりました。

1等 アンユニさまの常総市での泥掻き出しのお写真
2等 昔あそびボランティアの会さまの西口まつりでの竹馬遊ばせのお写真
3等 みらい・ともに・つなぐ様の男性の方による読み聞かせのお写真
次点 ねっこの会さまのまちの駅「思季彩館」での味噌づくりのお写真

「ボランティア(写真)・スマイル・コンテスト」の名前にふさわしい、12枚の写真が集まりました

このコンテストは、ボランティアをしている最中(さなか)の写真をパチリと収めた物を競い会う、と云う仕立てで実施させていただきましたが、12枚を改めて集合的に拝見しますと、どれも甲乙付け難く、また12枚である事で、いっそうボランティアの多様性と言いますか、色んなボランティアがあるのだ、という事が伝わって来まして、なんとも優劣を付けるのがもったいない気持ちになりました。

しかしながら、限られた予算の中で、予定通りに皆さんからのスタンプを集めまして、上述の通り3等までと次点を含む4つの優秀作品が決まりました。

今回はまず、この4点について、充分な画素数が確保できていて、被写体として映られている方々の承諾も取れている、または一任されている内容でしたら、絵はがきにしてまいります。

楽しみにしていてくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿