2018年8月31日金曜日

9月14日(金)夕方5時から「市民農園ネットワーク」

昨年の8月26日から開催されてきた、家庭菜園や市民農園の実践者さんたちのネットワークづくりを目指す「市民農園ネットワーク」、新たな仲間の方も少しづつ集まり、楽しく続いています。

9月は、9月14日(金)の夕方5時から開催です。

共同での無農薬栽培の実験場(モデル農園)として、大行寺の「あおぞら農園」での活動計画や、その後のプロジェクトの進め方、啓発行事の作り方などを考え、話し合います。

日時  9月14日(金)
    夕方5時〜(7時頃終了予定)
場所  小山市まちなか交流センター「おやま〜る」

参加費 0円
参加資格 関心のある方ならどなたでも

9月16日(日)にボランティアのお話サロン「ぼらカフェ」やりますよ!

ボランティアに関心がある方が気軽に集まって話し合えるお話サロンを企画しています。「カフェ」のようにリラックスした雰囲気のなか、ボランティアしてきた人たちが、またこれからボランティアをしたい人たちが、コーヒーを飲みながら親睦を深めていただけたら、と思います。

ぜひ来てみてほしい方は・・・
・ボランティアに参加したい方・興味がある方
・おやま~るへボランティア登録頂いている方
・市民活動団体として登録頂いている団体のみなさま
・・・・などなど、その他、関心のある方ならどなたでも

日時 9月16日、午後2時~夕方4時(出入り自由です)
場所 「おやま~る」多目的会議室にて

ぜひ今からお誘い合わせのうえ、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

9月5日(水)夕方に「まつり企画会議・第4回」を開催します。

「まつり」の準備を進めています。

9月5日(水)夕方に「まつり企画会議・第4回」を開催します、そのご案内です。

前回、8月に2回行われた企画会議で、ラジオへの出演や「声を聞く」との基本テーマを見出すなど、おおよその形と開催コンセプトが次のように決まりました。


・・・・・・・まつりの企画概要・・・・・・・・
開催日程 10月20、21日(土、日)
テーマ  「みんなの声が聞きたい」
企画構成 
1日目 10時開会
     まずフォーラム
     正午に開会式
     午後から市民活動の紹介タイム
     午後4時からシネマズ「さとにきたらええやん」上映
2日目 10時開会
     まつり(展示、交流)
     午後からフォーラム
御殿広場会場 子ども子育て支援の活動をしている団体(オレンジリボンを協賛して)や、女性の地位向上や母親の社会的地位の確立にまつわる市民活動(パープルリボンを協賛して)を、それぞれ展示予定です。

9月4日(火)午後1時から「おやま百景・再発見プロジェクト」の第4回定例会

5月から始まり、月1回の会合を進めています「おやま百景の再発見プロジェクト」ですが、毎月第1火曜の開催となり4回目となる9月は、4日(火)午後の開催です。

今回は、8月に特別例会として行った「(11)愛宕神社の大ケヤキ」での成果の振り返りと、間も無く、9月15日に行われる「(35)間々田八幡宮の奉納相撲」に関する話題を用意しています。

ひきつづき、今後の活動の計画イメージの共有と役割分担(楽しんで分かち合えるように考えています)とを話し合います。
楽しい活動をみんなの手で作る取り組みに、ぜひお越しください。


おやま百景「再発見」プロジェクト(仮称)・準備会合第2回
日時  9月4日(火)
    午後1時半〜(3時半過ぎ〜4時には終了予定)
場所  小山市まちなか交流センター「おやま〜る」

参加費 0円
参加資格 おやま百景に関心がある方なら、どなたでも

9月12日(水)に「知ろう!使おう!!ファシリテーション講座」の第2回

9月12日(水)に「知ろう!使おう!!ファシリテーション講座」の第2回があります。

前回、第1回は森良先生にお越しいただきました。今回は、コドモ・ワカモノまちINGの星野諭さんに「自分の得意や知ってることを地域資源にしてしまう」ワークショップを通じて、初めて出会う人たちが打ち解ける仕組みづくりを学びます。


日時  9月12日(水)
    19:00~20:30
会場  小山市まちなか交流センター「おやま〜る」
参加費 1000円(事前申込は不要です)
共同主催 小山市市民活動センター、御殿町商店会(お問合せ:市民活動センター)

◆◆◆ 星野諭さん ◆◆◆
日本で初めての「プレイバス」を実現させて、遊びの配達人、遊び場の配達人として活躍されています。一級建築士の資格を持ち、その計画的視点を交えながら、東京都や関連機関と協働、共催での、主に子ども・若者向けの防災講座を企画、実施したり、相模原で子どもたちが目一杯過ごすことができる場を設けたり、そこを拠点した宿泊型体験交流学校を企画、実施しています。
(また東北大震災への復興支援として石巻では、子ども達への遊び場の配達(プレイバスを用いての、まさに「配達」ですよね)などを含め長期支援をしてこられました)

◆◆◆ シリーズの趣旨 ◆◆◆
ファシリテーターは会議で言えば進行役ですが単なる司会者ではなく、集団による問題解決、アイディア創造などを支援するスキルを持っています。前回は7月11日に、そのスキルの「初歩の初歩」を楽しいワークショップを交えた講義で体得すべく実施しました。今回は星野さんの導きで、思いがけず関係が生まれ得る、というライブ感溢れるひと時を過ごしていただきます。また今後、森良先生が再び関わってくださいます。お楽しみに!

2018年8月25日土曜日

9月1日(土)、ギャルケロサミット・橋爪弘子さんと一緒に避難訓練

9月1日(土)、おやま〜るの避難訓練に参加して、橋爪さんのお話を聞こう!
橋爪さんは真岡市在住で、東日本大震災の折に原発被災地からのママ達の避難について、いろんな人たちの声を聞きながら受入れ支援と対話の場づくり支援とを続けてこられました。そこで気づいたことや話し合ったことを元に、「いざ!」に備える「ギャルケロ絵本」や、そこに書かれているいろんな作り物を工作するワークショップなどを開いていらっしゃいます。今回は、避難訓練が終わった後の講話に講師としてお招きして、お話をお聞きします。

避難訓練は住居区画(マンション)側での出火を想定し10時に避難開始(発災→確認→避難)です。

日時 9月1日(土)
場所 小山市まちなか交流センター
「おやま〜る」
内容  9時30分 受付 
   10時00分 発災
   10時20分 避難完了、振り返り
   10時40分 橋爪さんの講話
   11時30分 終了予定
定員 とくにありません。
参加費 無料

2018年8月23日木曜日

ヤクルト健康教室

腸の役割と免疫についての「講座」と
「健康体操」で、ちょう元気になりましょう!
内容:
・陽の役割
・陽の中にすむ菌
・免疫機能について
・陽げんきポイント
9月21日(金)
時間:10:30~12:00
定員:30人
講師:両毛ヤクルト販売株式会社
広報担当