2019年2月27日水曜日

2/11 在宅ケアネットワーク栃木

「おやま〜る」では、去る2月11日に自治医大の地域連携センターで行われた「在宅ケアネットワーク栃木」にブース出展してきました。会場には、栃木県内の医療介護福祉の専門職をはじめとした様々な団体が所狭しと集結!今年のテーマは「認知症」ということでテーマに即した発表や展示も数多く行われました。

大会長の永島徹氏は、全国的にも指折りの認知症の専門家です。

医療、介護の両面から見える姿と、国が推進している政策、そして、多問題になりやすい若年性認知症に関することまで、議論と発表の場となりました。

そんな中、私たち小山市市民活動センターでは「ボランティア」という立場でお手伝いできることがあるのではないかという想いから、趣旨に沿ったブースの出展をしてまいりました。




0 件のコメント:

コメントを投稿