2019年6月30日日曜日

きょうの思季彩館のまちマルシェ、小山のステキなものが宝箱のように

あいにくの雨で、あぶり通りのフリマルシェが中止になったのはとっても残念ですが、次回きっと素敵な開催になると思います。

当館も出展予定でしたので、残念ながら次、楽しく皆さんとご一緒したいと思います。

そんな中ですが、フリマルシェの第二会場としても手を挙げておられた思季彩館さんに行ってきました。

所狭しと出店されていて、おいしいものがぎゅっと集まって、よだれをこらえるのが大変でしたヨ。

今日1番の見所は、出店なさっている数々のお店もそれぞれ素敵ですが、なんといっても中のお庭の緑の鮮やかなことですヨ!

梅雨の雨の日の日本庭園て、直射日光のある晴れの日と違って、方々から光が集まって、緑がとっても鮮やかで、まだ若木の緑を残している色味と相まって、今でしか見えない素敵さがあります。

思季彩館さん、小山のステキなものが何もかも宝箱のようにぎゅっと詰まった空間に、シビれる思いで、後にして帰ってきました。










(み)

0 件のコメント:

コメントを投稿