2018年7月12日木曜日

夏休み!学生が楽しく体験できるボランティア

7月16日(月)の午後2時から「夏休み期間に行う、学生さんのボランティア」を紹介する「ボランティアズ・カフェ」を行います。


学生さんたち対象の「夏休みに取り組めるボランティア」の情報を、とにかく集めました。

現時点で、こんなボランティア募集情報が集まっています。

1)発表 7月28日・御殿ライブ イベント運営ボランティア、司会進行ボランティア
2)発表 芳姫の歴史を語る会   イベントボランティア(7月28日に実施)
3)代読 サマ-フェスティバル  清掃ボランティア(7月31日の早朝に実施)
4)発表 8月・家庭菜園PJ   モデル農園のお世話ボランティア
5)発表 8月・おやま百景PJ  百景探検ボランティア(7日午後に説明会)
6)代読 8月・思川鮎まつり   イベントボランティア(8月4日に実施)
7)代読 8月・アロハフェス   イベントボランティア(8月24日午前、26日夕方)

楽しく紹介していきますので、ぜひお越しください!

6月16日(祝・月)にボランティアのお話サロン「ぼらカフェ」やりますよ!

ボランティアに関心がある方が気軽に集まって話し合えるお話サロンを企画しています。「カフェ」のようにリラックスした雰囲気のなか、ボランティアしてきた人たちが、またこれからボランティアをしたい人たちが、コーヒーを飲みながら親睦を深めていただけたら、と思います。

ぜひ来てみてほしい方は・・・
・ボランティアに参加したい方・興味がある方
・おやま~るへボランティア登録頂いている方
・市民活動団体として登録頂いている団体のみなさま
・・・・などなど、その他、関心のある方ならどなたでも

日時 6月16日、午後3時~夕方5時(出入り自由です)
場所 「おやま~る」多目的会議室にて

ぜひ今からお誘い合わせのうえ、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

小山市が被災地の義援金呼びかけ

西日本を中心とした豪雨の被災地を支援するため小山市は、11日から義援金の募集をはじめ協力を呼びかけています。
小山市は11日から市役所や各出張所14か所で義援金の受け付けを始め、13か所に募金箱が設けられました。

詳細は、小山市役所出納室0285-22-9452)まで、お尋ねください。


このうち市役所の窓口では、訪れた市民がさっそく義援金を寄せていました。
義援金を送った29歳の女性は、「ニュースなどで被災した状況を見ると、心が痛くなったので、役に立ててほしいと思い送りました」と話していました。
小山市出納室の荒川和則係長は「3年前の関東・東北豪雨で小山市も被害に遭い、全国から温かい支援を受けたので、義援金が少しでも力になればと思います。被災したかたがたの復興のため確実に送っていきたい」と話していました。(NHK_NEWSwebより)

2018年6月30日土曜日

7月3日(火)の午後1時から「おやま百景・再発見プロジェクト(仮称)」の第2回準備会合

5月から始まり、6月に第1回の準備会合を行いました「おやま百景の再発見プロジェクト」ですが、毎月第1火曜の開催、となり、7月は3日(火)の午後の開催となりました。

今回は、明日1日に特別例会として「(8)思川の流し雛」の当日の会場にて啓発活動を行いますが、その報告や、今後の活動の計画イメージの共有、それから役割分担(楽しんで分かち合えるように考えています)を話し合います。

ぜひお越しください。


おやま百景「再発見」プロジェクト(仮称)・準備会合第2回
日時  7月3日(火)
    午後1時〜(3時半過ぎ終了予定)
場所  小山市まちなか交流センター「おやま〜る」

参加費 0円
参加資格 おやま百景に関心がある方なら、どなたでも

6月30日の夕方5時から「市民農園ネットワーク」

昨年の8月26日から開催されてきた、家庭菜園や市民農園の実践者さんたちのネットワークづくりを目指す「市民農園ネットワーク」、新たな仲間の方も少しづつ集まり、楽しく続いています。

6月は、6月30日(土)の夕方5時から開催です。

共同での無農薬栽培の実験場(モデル農園)として、大行寺の「あおぞら農園」での活動計画や、その後のプロジェクトの進め方、啓発行事の作り方などを考え、話し合います。

日時  6月30日(土)
    夕方5時〜(7時頃終了予定)
場所  小山市まちなか交流センター「おやま〜る」

参加費 0円
参加資格 関心のある方ならどなたでも

2018年6月25日月曜日

7月11日(水)に「知ろう!使おう!! ファシリテーション講座」

7月と9月に、「知ろう!使おう!! ファシリテーション講座」を行います。

◆日時:第一回 7月11日(水)19:00~20:30
    第二回 9月12日(水)19:00~20:30
◆会場:小山市市活動センターおやまーる
◆参加費:各回1,000円(単発参加可 各回とも事前申込不要)
◆小山市市民活動センター・御殿町商店会共催企画(お問合わせ:市民活動センター)

ファシリテーターは会議で言えば進行役ですが単なる司会者ではなく、集団による問題解決、アイディア創造などを支援するスキルを持っています。今回はそのスキルの“初歩の初歩”を楽しいワークショップを交えた講義で体得しましょう!! 第一回は概論とワークショップ、第二回はアイスブレイクの技術にフォーカスし、学びます。
森良さんのプロフィール
1949年東京生まれ。子どもたちの自然教室のボランティア活動を10年、環境教育・環境まちづくり・市 民参加を促進するNPO活動を20年実践してきた。NPO法人エコ・コミュニケーションセンター代表、認定NP O法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)理事などを務める。学習院大学、大東文化 大学非常勤講師。主な著書:『コミュニティ・エンパワーメント(ECOM)』『もりもりファシリテーション(まつやま書房)』

2018年5月25日金曜日

栃木県から「輝く「とちぎ」づくり表彰、候補取組」の推薦について


県では、昨年度から「輝く「とちぎ」づくり表彰実施要綱」に基づき、栃木県内に事務所があるNPO・ボランティア団体と企業、大学、公益法人、社会福祉法人、コミュ二ティ団体等が地域の課題を解決するため、それぞれの特性を生かしながら協働して取り組む社会貢献活動のうち、優れた取組について表彰しています。

つきましては、関係する団体等において、平成30年度表彰の対象となる取組がありましたら、ご推薦くださいますようお願いします。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/h29kagayakutotigidukurihyousyou2.html

上記の案内文に関しては、
受付(左)職員ホワイトボードにございます。
何卒宜しくお願い致します。