2018年12月8日土曜日

12月16日(日)も、ボランティア茶話会「ぼらカフェ」開催します!

ボランティアに関心がある方が気軽に集まって話し合えるお話サロンを、毎月開催しています。

「カフェ」のようにリラックスした雰囲気のなか、ボランティアしてきた人たちが、またこれからボランティアをしたい人たちが、コーヒーを飲みながら親睦を深めていただけたら、と思います。

ぜひ来てみてほしい方は・・・
・ボランティアに参加したい方・興味がある方
・おやま~るへボランティア登録頂いている方
・市民活動団体として登録頂いている団体のみなさま
・・・・などなど、その他、関心のある方ならどなたでも

日時 12月16日(日)、午後2時~夕方4時(出入り自由です)
場所 「おやま~る」多目的会議室にて

ぜひ今からお誘い合わせのうえ、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

2018年11月25日日曜日

12月4日(火)から、国分寺特別支援学校に通う児童、生徒の作品展

12月4日(火)から、おやま〜るが入居する「城山・サクラ・コモン」の公共部(西側の保育園と子育て相談室、おやま〜るの入居する1、2階の区画で、国分寺特別支援学校に通う児童、生徒の作品展を開催します。

例年、イオン小山展だけで開催してきた作品展を、今年は通学圏の4市町の皆さんのそばで、というコンセプトで「レインボー作品展」というタイトルで各所で展開することとなったそうです。

当館では、学校からの相談を受けて小山市内での会場探しをお手伝いしてきましたが、まずはグッドプラクティスを、と館として隣接する保育園とともに展示に協力するすることとなりました。

展示は同日から12月10日(月)の午後3時まで。動向の児童生徒のみずみずしい作品をご覧に、ぜひお越しください。


レインボー作品展・小山地区展
日時  12月4〜10日(火〜月)
    朝9時〜夜9時(最終日は午後3時まで)
場所  城山・サクラ・コモン公共部、1階、2階
    小山市城山町3−7−5
    https://goo.gl/maps/AT4ZKXQ2iiy    

2018年11月16日金曜日

RUN伴栃木小山エリア

RUN伴栃木小山エリア

~認知症になっても住みやすいまちにしていくために~
「入り口は認知症 出口はまちづくり」

年に一回全国でタスキリレーを行うイベントの実行委員を大募集!
栃木県は例年9月中旬~下旬に開催。

RUN伴とは
 認知症について 正しい理解を広めていくこと
 まちにはいろんな方がいて多様性があること
 そして みなが顔の見える関係になること

こうした目的で活動しています。

まもなく、2019年度のエリア実行委員が立ち上がります。
詳しい会議日程などが分かり次第、またこちらでお知らせしてまいります。




2018年11月14日水曜日

11月16日(金)「ぼらカフェ」@おやま~る

ボランティアに関心がある方が気軽に集まって話し合えるお話サロンを企画しています。「カフェ」のようにリラックスした雰囲気のなか、ボランティアしてきた人たちが、またこれからボランティアをしたい人たちが、コーヒーを飲みながら親睦を深めていただけたら、と思います。

ぜひ来てみてほしい方は・・・
・ボランティアに参加したい方・興味がある方
・おやま~るへボランティア登録頂いている方
・市民活動団体として登録頂いている団体のみなさま
・・・・などなど、その他、関心のある方ならどなたでも

日時 11月16日(金)、午後2時~夕方4時(出入り自由です)
場所 「おやま~る」多目的会議室にて

今回は、10月20,21日における、まちなか交流まつりにて実施したチャリティカフェについてのご報告があります。

ぜひ今からお誘い合わせのうえ、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

2018年10月9日火曜日

ピープルデザインストリート、行ってきました

東京は渋谷区神宮前2丁目にて・・・
ピープルデザインストリート というおまつりに行ってきました。

神宮前2丁目商店会が主催のおまつり
個々が立っていながら、全体的には老若男女障がいのあるなしを超えた
ごちゃまぜストリート!

道路一面がキャンバスに!ザ・落書きストリート!
物作り体験<落ち葉やまつぼっくりなどでクラフト>
ブラインドサッカー体験
車椅子ラグビー体験
手漕ぎの自転車などの試乗会
50m走計測
健康チェック

そして、「共通人」のトライアル開催!
共通人とは・・・
高齢者と参加者の共通点を「点数」として、より多くの共通点を見つけていくというゲーム。
完全なオープンクエスチョンだと質問するのが難しいですから
質問カードが用意されてます♪

・血液型は?
・一億円あたったら何に使う?
・行くならどっち?海?山?
など30項目

共通なことが見つかると、人ってぐっと親近感がわくと思うんですよね。
今度は小山でぜひリリースしますので
ご興味がありましたら、ぜひご参加くださいね♪

2018年9月1日土曜日

第3回 食のふるさと体験塾”そば”2018に参加して

第3回 食のふるさと体験塾”そば”2018に参加して

 一般社団法人こども未来塾様主催の「食のふるさと体験塾”そば”2018」に参加してきましたので活動の状況をご報告します。
 この活動は日本の伝統食材「そば」について、種まきから収穫、そば手打ち、試食までの体験を通じ、日本文化の原点を親子で学ぶ機会を提供します。
 7月22日の参加者説明会に続いて、今日(8月18日)は種まきを行いました。
 場所は小山市出井の重田圃場です。トラクターで耕耘してあるので準備万端です。
 広いですねェ。左写真の手前から奥のビニールハウスまで。50mはありそうです。






 まずは畝立てから。昔ながらの「畝引き」を使います。
 慣れないとまっすぐに引けません。「おーい曲がってるぞ~」
 60cm間隔で12本位引いたかな?





 いよいよ種まき(播種)です。先ほど畝を引いたところに「そば」の種を播いていきます。
 「2cm間隔で播けばいいよ」と言われても広かったり狭かったり。








 一粒づつ丁寧に











 次は土かけ(覆土)です。右足、左足交互に土をかけていきます。










 畝が長いから大変です。












 今回の参加者です。みんな達成感で充実した顔をしています。
 猛暑の中ご苦労様でした。








(文責)小山市市民活動センター 山崎

2018年8月31日金曜日

9月14日(金)夕方5時から「市民農園ネットワーク」

昨年の8月26日から開催されてきた、家庭菜園や市民農園の実践者さんたちのネットワークづくりを目指す「市民農園ネットワーク」、新たな仲間の方も少しづつ集まり、楽しく続いています。

9月は、9月14日(金)の夕方5時から開催です。

共同での無農薬栽培の実験場(モデル農園)として、大行寺の「あおぞら農園」での活動計画や、その後のプロジェクトの進め方、啓発行事の作り方などを考え、話し合います。

日時  9月14日(金)
    夕方5時〜(7時頃終了予定)
場所  小山市まちなか交流センター「おやま〜る」

参加費 0円
参加資格 関心のある方ならどなたでも