2015年5月29日金曜日

ブログ更新

ブログ更新のお知らせをします。


ハンドベルコンサート ~10th Birthday~
日時: 2015年7月5日(日) 14:00 開演(13:30 開場)
場所: 小山市文化センター 小ホール
料金: 無料
お問い合わせ TEL090-7417-3557

第4回 真岡コラボまつり
日時:  平成27年6月7日 10:00~15:00
会場:  二宮コミュニティセンター(真岡市石島893-15)
駐車場: 真岡市 生涯学習館

みらくるチャリサル2015夏
日時: 2015年6月14日(日) 10:30~14:30 (開場10:00)
場所: 下野市南河内体育館

こんにちは!未来ネットです
白鴎大学生による、若者と地域をつなぐことを目的とした地域貢献型ボランティア団体、それが未来創造ネットワーク白鴎です。

渡良瀬遊水地 歴史自然ガイドマップ
遊水地に棲息する生き物や観測ポイントなどもカラフルにわかり易く描かれています。

「ふくしまを盛り上げる若者、求む!」 「手仕事商品ご案内」
とちぎ手仕事支援プロジェクトFukuFukuとは…
福島でつくられる手仕事商品の販路拡大を行い、商品を通して、福島の想い、栃木の想いを伝えている団体。

イベントや会報、公募情報などたくさん更新したのでぜひご覧ください。

2015年5月27日水曜日

当センターで、公開型で一般の方向けの「セミナー(講座)」や「相談会」をしていただく団体さん、大募集!

当センターでは「まちなか交流セミナーズ」と題しまして、登録団体の皆さまの幅広い活動を応援の一環として、当センターでのセミナーや相談会、講演会をしていただく団体を募集しております。

メルマガや情報誌「ゆいま〜る」での宣伝はもちろん、当センターの先行予約をはじめ、1プランに各1人の担当者がささやかながらお手伝いをいたします。
先行予約として利用枠を他団体から分けていただく都合上、全ての登録団体に開かれた審査会を設けます。

今年度の第1回目は6月中旬までに公募、同・下旬に公開型の審査会を予定しています。ぜひご活用くださいませ。

多目的会議室を使いやすくしてまいります。

当センターの多目的会議室は、センターご利用時の休憩やちょっとした打ち合わせ、少人数での話し合いなどなど予約なしでご利用いただける便利なお部屋です。いままで通り、当室ではお食事も可能ですので、昼食会やお茶とお菓子をつままれての雑談会などもOKです。

図書コーナーも充実させてまいります。みなさんからの図書の寄託も受け付けております。出来るだけ早い時期に外部の施設や団体様との貸出しに関するサービス連携も始めたいと思いますが、現時点では管内閲覧のみでお願いします。(その折りには、図書ボランティアさんも募集し始める予定です)

センター来館者様用のWi−Fi(無線LAN)も運用を始めましたのでパソコンもご利用いただけます。ぜひご利用ください。
接続IDは、 guest
接続用コードは、 oyamachi
となっています。

また、多目的会議室の片隅に、お湯の入ったポットを常時と紅茶のティーバッグやインスタントコーヒー類をご用意いたしましたので、ぜひご利用ください。
(ポットとコーヒー類は今年度、職員用機材を利用して試験的に運用しておりまして、職員も共用させていただきます。今年度の当コーナーの運用は職員のカンパによる運用ですのでなにとぞご理解ください)

2015年5月24日日曜日

ご報告)20日の「利用者協議会(仮称)」づくりの予備会合、終わりました。

20日の夜に、小山市市民活動センターの利用者団体の方々にお声かけして、利用団体の横断的な協議会(利用者協議会(仮称))をつくるかどうか、に関する会合を開きました。私どもも併せ25団体29人の皆さんにお集まりいただき、当センターの今年度の業務一般の説明ののち、利用者協議会(仮称)についてのご意見をいただきました。

予備会合としての「結論」としましては、およそ「必要性を感じられるまでじっくり議論するか、さもなくば指定管理者(ワーカーズコープ)が設置要項を決めて招集するか、のいずれかで良いのではないか」といったものでした。

施設としての運営のルールづくりに関しては、もし協議会で決めてもソレが即座に決定/反映される物ではない為、当座、私たち指定管理者に一任で団体の皆さんとしてご異存が無いことと、一方で、その上でこうした協議会的な組織をつくったうえで、年度単位等で(たとえば次年度に向けて)市役所・市民生活課にお願いする希望事項を話し合う仕組みの必要性も、意見として頂戴しました。

じつは、私たち指定管理者の側からは「先に要項だけ定めて委員を半ば機械的に募集するのは避けたい」との思いから、平場での(形をあらかじめ想定しない)議論をお願いする形での会合としました。終始「そもそも、こうした会合(利用者協議会的な何か)が必要かどうか」についてのご意見もいただきながらの進行でしたが、そうした幾つかの発言をいただく中で印象的だったのは、この昨晩の会合に対して従来の「運営委員会」の意味合いだけでなく「意見交換会」や「情報交換会」や「主催行事の実行委員会」といった様々な目的があり得る点へのご指摘でした。

利用者協議会を今後、形づくる際の基本的な考え方は、たいへん多面的にいただけたと思います。
一方で、利用団体の皆さんには少なからず「まどろっこしさ」をお感じになられ、討論として満足なものにならなかったかとも思い、申し訳なく思っていますが、今後の当センターのあり方と密接なお顔合わせとご意見伺いができたと感じています。

思いがけず途中の場面で「今日の会合が面白くなければ、次の会合では皆さんに来てもらえないかもしれないよ」という趣旨のお言葉をいただきました。私たちとしても、面白い会合、楽しい会合にしていきたいと願いつつ、さらに今後、決定事項はよりシンプルに、協議事項も論点を明確にして、みなさんに提示し、議論をお願いして行こうと考えています。

「小山市」にバックボーンを持たず、いわば落下傘的に指定管理者になったことについても、かなり率直にお話しし、それなりに私たちの胸中を理解いただけたことは、有難い反面、半人前としての立ち位置を決定づけた部分もあり、良し悪しの評価はいまだに分かれるところですが、誠実に5年間をお預かりし、少しでも面白いことにつなげたい、と改めて念じているところです。

2015年5月22日金曜日

〇ブログ更新しました〇

昨日と今日のブログ更新のお知らせをします。

「おはなしキャラバンたんぽぽ」様から公演のお知らせと、
その公演の会場準備のボランティアの募集のお知らせをしました。

冬のお楽しみ人形劇

おはなしキャラバンたんぽぽ」様からボランティア募集のお知らせ

興味のある方はぜひ両方ともご参加ください。


「とちぎボランティアNPOセンターぽ・ぽ・ら」様から相談会と情報誌、事業報告のお知らせをしました。

NPOの会計税務相談会(相談料無料 予約制)

ぽ・ぽ・らマガジン Vol,23

リーグファイル 18


2015年5月21日木曜日

ブログ更新

今日は京都市市民活動総合センター冊子のお知らせをしました。

市民活動白書「標」は、京都でのこれまでの市民活動を振り返り、次代の市民活動・市民社会のあり方について展望した冊子です。

「寄付ラボ」は、2014年6月から2015年3月まで、ブログで連載した「寄付」にまつわる様々なエピソードを冊子にしました。NPOや市民活動団体では寄付をどのようにとらえ活用しているのか、寄付を支えるさまざまな立場の人たちがどのような視点で社会の動きや寄付をとらえているのかを知ることができます。



2015年5月20日水曜日

団体様から幾つか会報(ニュースレター)が届いています。

団体様から幾つか会報(ニュースレター)が届いているのでお知らせします。

◇小山市国際交流協会
「Hijos」「Filhos」 http://oyamachi.blogspot.jp/2015/05/blog-post_20.html
「おやま市国際交流協会」

◇NPO法人 ナルク小山
「ナルク(NALC)」 http://oyamachi.blogspot.jp/2015/05/blog-post_18.html
「~たんぽぽ通信~」

◇小山・九条の会
「平和の泉」 http://oyamachi.blogspot.jp/2015/05/blog-post_30.html

会報誌をご覧になりたい方はセンターで自由に閲覧できますのでぜひお越しください。

また、会報誌を置いていただける団体様も随時お待ちしております。(窓口にお持ちください)

5月30日(土)に「2015まちなか交流フォーラム 〜NPOで始める私の仕事おこしと5年後の未来」を行います。

第1回まちなか交流フォーラムのテーマは、「NPOで始める私の仕事おこしと5年後の未来」です。
指定管理制度に基づき、民間の立場ではじめて「小山市市民活動センター」「小山市まちなか交流センター」の運営が始まりましたが、その記念と今年一年間の基本テーマを、運営開始に当たり周知申し上げたく、開くフォーラムです。
開始時間は午後2時から、場所はもちろん「おやま〜る」です。

また、スタッフの紹介、および現時点の登録団体の紹介、小山市における市民活動の5年後の姿を、ワールドカフェ形式で話し合う予定です。
私たちの初のイベントということで、より多くの方のご参加お待ちしておいります。

テーマは「NPOで始める、私の仕事おこしと5年後の未来」としました。
第1部「NPOで始める、私の仕事おこし」については、NPOで何かをはじめたい、と思った時の環境づくりについての基調講演から始めます。
第2部の「小山市の市民活動の、5年後の未来」については、テーマを元にしたワールドカフェ形式のテーブルトークを行います。
どんな「環境づくり」か、どんな「5年後の未来」か、ぜひご参加いただいて、話し合っていただきたいと思います。
日時: 5月30日(土)13:00~18:30(終了予定)
場所: 小山市まちなか交流センター
日時  5月30日(土)
    14時00分〜16時30分
    (開場12時00分、同時刻より、ミニ展示あり)
場所  小山市まちなか交流センター(小山市市民活動センター)
    小山市城山町3−7−5

参加費 無料
申込み ご不要(自由にお越しください)


13:00
開場、展示開始

14:00
基調講演「仕事おこしで大切な、よりよい働く場づくり」

14:30
5年間のお役立ち宣言(当センターの業務と基調講演の兼ね合いの観点から)

14:45
お披露目タイム 当センターの業務、当センターのスタッフ、当センターの利用者協議会

15:00
ティーブレイク

15:20
ワールドカフェ「小山市の市民活動、5年後の未来」

16:00
まとめのリレートーク

16:30
中締め(?)

17:00
懇親会(18:30終了予定)
多目的会議室にて

2015年5月19日火曜日

ブログ更新☆

金曜日に更新したのと合わせて3つお知らせします。

「生命保険協会」様から助成金のお知らせが届きました。



「坪野谷(RYT200&シニアヨガインストラクター)」の方から「チェアヨガ無料体験講座」のお知らせが届きました。

チェアヨガ無料体験講座


「小山・九条の会」様から会報が届きました。

平和の泉
センターでは自由配布しておりますのでぜひお立ち寄りください。

2015年5月13日水曜日

ブログ更新

今日は公募と助成金のお知らせをしました。

公募のお知らせ!
地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体・企業等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートを応募するものです。震災復興のまちづくりや震災復興支援の活動もご応募ください。

応募締切: 平成27年7月13日

あしたのまち・くらしづくり活動賞

助成金のお知らせ!

応募期間: 2015年6月8日(月)~6月19日(金)

ファイザープログラム


2015年5月12日火曜日

ブログ更新!

今日はたくさんブログを更新しました。

まちゼミとは…
お店の人が講師になって専門知識やプロのコツを無料で教えてくれるミニ講座です。
講座での販売や勧誘は一切ありません。安心してお気軽にご参加下さい。

まちゼミ 得する街のゼミナー

おやま・まちづくり出前講座とは…
おやま・まちづくり出前講座は、市民のみなさまのご要望に応じて講師が出向き、講座を実施するものです。市の行政に関する情報提供メニューのほかに、市内の高等教育機関による専門的メニューを開設しております。

平成27年度 おやま・まちづくり出前講座

今回も、「小山市国際交流協会 外国人ふれあい子育てサロン」様から、スペイン語とポルトガル語の子育ての会報が届きました。

Hijos Filhos

希少植物に悪影響を与えるヤナギ・セイタカアワダチソウの抜き取り作業を行い、渡良瀬遊水地の湿地環境と希少植物の保全を図るものです。

平成27年度第1回 ヤナギ・セイタカアワダチソウ除去作戦参加者大募集

YAMBEとは、東日本大震災をきっかけに活動を始め、震災支援をメインに10年継続をモットーとして月一度炊き出しを実行している団体さんです。
そして、今回震災から4年が経ち、復興が進んでいるものの、同時に私たちの思いや記憶が薄れてきていないか?そこで改めて震災当時の状況や現在の復興状況をご自身の目で耳で確かめてみませんか?というのが今回のツアー。ぜひこの機会に参加してみてください。

復興応援バスツアー

盛りだくさんですので、ぜひご覧ください!

「おやま〜る」利用者協議会(仮称)の予備会合を、来週5月20日(水)に

小山市まちなか交流センター「おやま〜る」利用者協議会(仮称)の予備会合を、来週5月20日(水)に行います。
この利用者協議会は、昨年までの運営委員会に近い意味合いを持つ物ですが、市(市長)が委嘱して来たこれまでの委員会と違い、皆さんとセンター指定管理者とで作って行く枠組みです。

今回は予備会合として、まずは意味合いや位置づけを皆さんと一緒に考え、「はじめの一歩」をどのような方向に蹴り出すべきか、を考えます。

ご連絡が遅くなりましたが、ご都合が適う方はぜひご参加下さい。
またもしも、ご都合が適わないけれど話題やコメント等を頂戴出来るようでしたら、ぜひ当日までにメールやFAXにてお寄せいただければ、と存じます。


第1回「おやま〜る」利用者協議会(仮称)づくりの予備会合

日時  5月20日(水)
    夜7時〜8時30分
場所  小山市まちなか交流センター・研修室2
内容  センター利用者協議会のあり方について、考えてまいります。
    ●協議会の性質について
    ●協議会の役割について
    ●協議会の運営について、
    といった事柄をざっくばらんに話し合う予定です。
    また、登録団体のみなさんといっしょにつくる「おやま〜るまつり」についても、当利用者協議会がその実際を担われるのかどうか、についても話し合いたいと思います。
    ぜひともご参加ください。
    (当日の様子は、記録に取らせていただきます)
参加費 無料
報酬  無料

2015年5月11日月曜日

ブログ更新!

今日は6月のお知らせを更新しました。

「男女共同参画フェア」は、男女が互いにその人権を尊重し、責任を分かち合いながらともに自分らしく生きられる社会の実現を目指し、開催しています。
興味のある方は詳細をご覧ください。

男女共同参画フェア

そしてもう一つ。
「高齢者サポートセンター」では、高齢者のみなさまが住み慣れた地域で安心して生活を続けられるために、専門家(ケアマネージャー ・ 社会福祉士 ・ 保健師等)である社員が適切なサービスの提供・支援を行っています。
お気軽に相談してみてください!お電話いただければ、、センター職員がご自宅まで訪問して、ご相談に応じます。

高齢者サポートセンター小山