2018年7月12日木曜日

夏休み!学生が楽しく体験できるボランティア

7月16日(月)の午後2時から「夏休み期間に行う、学生さんのボランティア」を紹介する「ボランティアズ・カフェ」を行います。


学生さんたち対象の「夏休みに取り組めるボランティア」の情報を、とにかく集めました。

現時点で、こんなボランティア募集情報が集まっています。

1)発表 7月28日・御殿ライブ イベント運営ボランティア、司会進行ボランティア
2)発表 芳姫の歴史を語る会   イベントボランティア(7月28日に実施)
3)代読 サマ-フェスティバル  清掃ボランティア(7月31日の早朝に実施)
4)発表 8月・家庭菜園PJ   モデル農園のお世話ボランティア
5)発表 8月・おやま百景PJ  百景探検ボランティア(7日午後に説明会)
6)代読 8月・思川鮎まつり   イベントボランティア(8月4日に実施)
7)代読 8月・アロハフェス   イベントボランティア(8月24日午前、26日夕方)

楽しく紹介していきますので、ぜひお越しください!

6月16日(祝・月)にボランティアのお話サロン「ぼらカフェ」やりますよ!

ボランティアに関心がある方が気軽に集まって話し合えるお話サロンを企画しています。「カフェ」のようにリラックスした雰囲気のなか、ボランティアしてきた人たちが、またこれからボランティアをしたい人たちが、コーヒーを飲みながら親睦を深めていただけたら、と思います。

ぜひ来てみてほしい方は・・・
・ボランティアに参加したい方・興味がある方
・おやま~るへボランティア登録頂いている方
・市民活動団体として登録頂いている団体のみなさま
・・・・などなど、その他、関心のある方ならどなたでも

日時 6月16日、午後3時~夕方5時(出入り自由です)
場所 「おやま~る」多目的会議室にて

ぜひ今からお誘い合わせのうえ、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

小山市が被災地の義援金呼びかけ

西日本を中心とした豪雨の被災地を支援するため小山市は、11日から義援金の募集をはじめ協力を呼びかけています。
小山市は11日から市役所や各出張所14か所で義援金の受け付けを始め、13か所に募金箱が設けられました。

詳細は、小山市役所出納室0285-22-9452)まで、お尋ねください。


このうち市役所の窓口では、訪れた市民がさっそく義援金を寄せていました。
義援金を送った29歳の女性は、「ニュースなどで被災した状況を見ると、心が痛くなったので、役に立ててほしいと思い送りました」と話していました。
小山市出納室の荒川和則係長は「3年前の関東・東北豪雨で小山市も被害に遭い、全国から温かい支援を受けたので、義援金が少しでも力になればと思います。被災したかたがたの復興のため確実に送っていきたい」と話していました。(NHK_NEWSwebより)